This project is read-only.
Project Description
WiGO makes it easier for Visual Studio users to create programs on Lego Mindstorms NXT using OSEK RTOS and also for Mindstorms RXC using brickOS.
WiGO will provide guidance packages, project templates, build utilities and software libraries of both robot and PC.

Following description are described on Japanese...

このプロジェクトは、JASA主催のETロボコン競技向け、Lego Mindstorms NXTのOSEK上、及び、Lego Mindstorms RCXのbrickOS上のソフトウェアをVisual Studioで開発するためのSoftware Factoryをみんなで開発する為のプロジェクトです。

来年の春に、Lego Mindstorms NXT、OSEK版Software Factoryのリリースを目指し、まずは、RCXのbrickOS上でソフトウェアを開発するためのSoftware Factoryを公開します。

brickOS向けのSoftware Factoryは、ETロボコンで使うロボットの名前をとって、PFSF(Path Finder Software Factory)と呼びます。
このソフトウェア一式は、もともとは、EEst(Excellent Embedded Software Technology)という名のコミュニティ(の卵)の参加メンバーによって作成されました。
NXT向けの開発環境は、このソースコードをベースとして開発を始めます。

まずは、PFSFで使用する、brickOS向けのCross Compile UtilityをSource Codeにアップロードしました。
PFSFガイダンスパッケージは、もう少ししたらアップロードするので、それまで、Cross Compile Utilityのソースコードはいぢらないでね!!

Software Factoriesの概要は、http://msdn.microsoft.com/en-us/architecture/blueprints.aspxや、http://blogs.msdn.com/hirosho/を参照してね。
※今Software FactoriesはBluePrintsというものに移行中だけどね。

Additional information on starting a new project is available here: Project Startup Guide.

Last edited Dec 22, 2008 at 4:41 PM by embedded9george, version 4